コメントおよび今後の予定...

(2001/05/21)

今回は引越し記念?特別データ集でした。
結構多くのドライブで、さらにジッタのスペクトラムも含めたため、今回だけで7MBに及ぶ大量更新でしたが如何だったでしょうか(^^;

ジッタのスペクトラムは低周波領域だけであっても良否の判断の強力な武器になる様に思えます。

一見貧弱なノートPC内蔵ドライブは結構アナだったりするかも? でしょうか(^^;

---------- 以下、前からずっとそのまま(^^;; ----------

今後は実際の音声出力のスペクトラムのジッタによる影響も見てみたいと思っています。

水晶精度であるはずの出力側のジッタも測定できればと思いますが、これには相当高精度な測定回路と工夫が必要であるので、いまのところどうなるかわかりません。

また、サーボ回路への影響も調べてみたいと思いますが、いつのことになるやら…(^_^;)


Back